fc2ブログ

笑顔の国

カンボジアの首都、プノンペンの街は活気にあふれていた。
「カンボジア」のイメージは内戦、貧困、地雷・・・・という暗いもので
首都といえども、まだまだ未発達だろう、、と想像していた。

しかし、街には物も人もあふれている。

そして何より人がイイ。

オリンピックスタジアムで面白いものが見れると
5ヶ月カンボジアに沈没中のフランス人に連れられ行ってみると
そこかしこで踊っている。

一昔前に流行ったパラパラのような感じ。
皆でフリを合わせて一心不乱にただただ踊る。
1曲終わると次の曲へ。。。
毎、朝・夕こんな光景が続くらしい。
逕サ蜒・035_convert_20100329181225 逕サ蜒・040_convert_20100329181742 逕サ蜒・038_convert_20100329181359
 
ここには、地元の老若男女が集い各々、喋ったり運動したりしている。
子供達や若いお母さん達は人懐っこい笑顔を見せてくれた。
ccedil;”raquo;aring;#402;#143;+044_convert_20100330211233 ccedil;”raquo;aring;#402;#143;+045_convert_20100330211354 逕サ蜒・042_convert_20100329182138

そして、夜、1杯飲んだ帰り道、今度は路上クラブが出現していた。
爆音を響かせ、小さな子供と若い男女と2、3人の外国人が踊っていた。

みんなとっても明るい。

豊かな人々はまだまだ一部に過ぎないだろう。
でも、この人々の明るさがあれば
悲しい過去や現実、貧困の問題を乗り越えて
明るい未来が待っている・・・
何だか、そんな気にさせてくれた。


旅をしていると地元の屋台飯もいいが、
時々、無性にファーストフードが食べたくなる。
2日目の夜にショッピングセンターのバーガーショップへ。
広い店内は満員御礼。
やっぱり、この旨さは万国共通だ!


【キリング・フィールド】
ccedil;”raquo;aring;#402;#143;+052_convert_20100330211437 ccedil;”raquo;aring;#402;#143;+053_convert_20100330211606

逕サ蜒・057_convert_20100330233501 逕サ蜒・060_convert_20100330234140

ポル・ポトによる大虐殺の跡地
発掘された骸骨や衣類が展示されている
スポンサーサイト



2010.03.31 00:03 | ベトナム・カンボジア | トラックバック(-) | コメント(6) |

コメント一覧

ホロコースト、行ったんですね。カンボジアはいろんな意味で悲しいことばかりをイメージしがちですよね。歴史を知ることは大切ですが、そればかりを考えてもしょうがない。映画『キリングフィールド』を批判的に観る側の人もいるんですから。アジアのおもしろさは人々の生活のパワーを感じること、だと思います。じっくりゆっくりとアジアのパワーを体感してください。これからインドまで、どんどん濃くなって行きますから。

2010.03.31 04:00 URL | OLE温泉 #/bRx.BK6 [ 編集 ]

なんかトランス的な感じなんかな?めっちゃパワーもらえそうやな(⌒0⌒)/~~楽しいなら何より(^O^)
カンボジアのイメージ変わったわ。

2010.03.31 04:11 URL | リトクリ #- [ 編集 ]

>ホント、悲しいイメージの国ですが、人が明るくてパワーを感じましたよ。
都市部の人しか見れてませんが・・

2010.04.05 09:15 URL | oza #- [ 編集 ]

>リトクリ
カンボジア、いいよ。
バスで移動中にみた家々は高床式の簡素な家ばっかりで都市部とのギャップを感じたけど。

2010.04.05 09:21 URL | oza #- [ 編集 ]

パラパラって!?
すごいな。路上でダンスがそこかしこで?!
ギバちゃんみたいな人とかいないん?
セイヤセイヤ言うてないんかな。

ポル・ポトによる大虐殺の跡地・・・
リアルやな。

ほんま、未来永劫の平和を祈ります。

2010.04.07 08:31 URL | 激太りオンナ(+8-1kg) #- [ 編集 ]

>激太りオンナさん
ちょっとあの光景は異様でしたけど、カンボジアもラオスも音楽とダンスが大好きなようです!

2010.04.14 16:56 URL | oza #- [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

| ホーム |