スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ホテル内山田の朝食

イグアス市から首都アスンシオンまでバスで約4時間。
 *km41のバス停で、長距離バスを止めて乗る。
 DSCF7871_R.jpg



ここのところ日本食には満足していたから、
食べ放題の和朝食で有名なホテル内山田には泊まらなくてもいいかなぁー
と思っていたけど、アルゼンチンのサルタまでは直通バスがなく、
乗り継ぎのバスが明日の昼前に発車ということで、アスンシオンにも泊まることになった。

ここはホテルだから、シングルルーム!
1泊13.5USドル(朝食付、現金払い10%割引適応後)

久々のシングル!トルコのアンカラ以来のシングルルーム!!

その快適さと、ここに来るまでの長距離バスの匂いがきつく
気分が悪くなっていたため、外に出ずに寝て終わった1日目。
(揺れでは酔わないけど、、締め切ったバスの中に充満する芳香剤の
臭いに酔った様子・・・)

せっかくなのに町をみていないので、ここでも予定外にもぅ1泊。

しかし、、、もぅ1泊してまで見る町ではなかった・・・。

まぁ、この朝食と久々のシングル満喫だけでも滞在価値はあり◎

サルタへの長距離移動に向けて、、朝食モリモリ。
 DSCF7872_R.jpg

↑うわさの朝食。なんと、卵かけごはんが食べられる!!
スポンサーサイト

2010.10.27 13:34 | ブラジル・パラグアイ | トラックバック(-) | コメント(0) |

日本の反対側にある「日本」

旅に出るまで知らなかったけど、南米にはブラジルだけじゃなく、
パラグアイやボリビアにも日本からの集団移住でやってきた人たちが暮らしている。

ここ、イグアス移住地もそのひとつ。
 DSCF7867_R.jpg



納豆が食べられる!というのが旅人の間で有名(?!)な所。
農協では、ここで作られた納豆が売られている。

日曜は、午前中で閉まるらしくまずは農協へ。
日本食材が豊富だし、値段も安いので見てるだけでも楽しい!

納豆を買って、宿に戻るとオーナーがラーメンに誘ってくれた。
このラーメン屋、土日の昼にしか営業していないらしく、大人気!
(営業時間は1週間で4時間!!)
久々のラーメン(インスタント以外の)と餃子に舌鼓した後、
 DSCF7868_R.jpg



今度は、麻雀見学に誘われ、ついて行ってみる。

大人の秘密基地のような雰囲気の部屋。
ここで週末、麻雀が行われているらしい。

メンバーが揃うまで「マテ茶」の回し飲み。
 DSCF7869_R.jpg

 南米で飲まれている「マテ茶」はパラグアイ発祥らしい。
 この辺りでは「テレレ」と呼ばれる水出しの飲み方でいただく。
 野菜をほとんど食べないから、これでビタミンを取るそう。


麻雀ちゃんと見るのはじめてかもー。
8名、2卓の真剣勝負。
 DSCF7870_R.jpg



夜は、一般のお宅にお邪魔して、ビールを飲んだ。
(庭にサッカーのコートや遊具があって公園みたい!)
家族の会話に日本語とスペイン語がMIXしているのには驚いた!!


翌日、本当は2泊で出るつもりだったのに、昨日ラーメンや麻雀で
洗濯する機会を失い、この日が洗濯日和だったのであっさり予定変更。

洗濯してたら、オーナーのお父さんに「筍食べる?」と聞かれ、
庭に生えている筍を頂いた。

調理の仕方をお母さんに教わり、人生初の筍ご飯作り!!

鍋でやっと米が炊けるようになったばかりだけど、これが上出来♪
おいしく頂きました。

夕方、約60円で缶ビールが飲めるお店でビールを飲みながら、
何~にもないのどかな風景と夕日を眺めてのんびり。

宿に帰って、NHKを見る。

なんとも、日本満喫の2日間でした。

2010.10.27 13:31 | ブラジル・パラグアイ | トラックバック(-) | コメント(0) |

ペンション ソノダ へ。

イグアスの滝のあるイグアス川はアルゼンチン、ブラジル、パラグアイにまたがっている。
しかし、、その滝の恩恵に与れないのがパラグアイ。

そんなパラグアイに有名な日本人宿「ペンションソノダ」があるので寄ってみることに。

まず、アルゼンチン側のプエルト・イグアスからシウダー・デル・エステ行きのローカルバスに乗る(5ペソ)。
バスはアルゼンチンを出国(全員降りて出国手続き)し、ブラジルに入る。
ブラジルをスルーしてパラグアイへ向かう。
パラグアイのイミグレで降ろしてもらい入国のスタンプを貰う。
 *バスの運転手に言っておかないとバスは止まらずにパラグアイに入る。
  パラグアイを抜ける場合、スタンプがないと不法入国になって出られないので注意!

前回のブラジル→アルゼンチン国境越えの時のように同じバスを待っていれば
1度のお金で済むかもしれないが、時間もなかったし、雨が降ってきたので次に来た
フォス・ド・イグアス~シウダー・デル・エステのバスに乗った(5ペソ)。

安いパラグアイで買い物をするブラジル人で人も車もいっぱいの国境。
激しい雨がいきなり降ってきたので、国境警察官が立っている屋根に入れてもらい、
勢いよく向かってくるバスを警笛を鳴らし止めてくれた。

ペンションソノダは、シウダー・デル・エステのバスターミナルからアスンシオン方面へ向かう
ローカルバスに乗り、「km41」地点で降りる。

このローカルバス、ぼってくるらしいので値段は聞かずに1万G(グラァニー)払ったが、
現地人はどうやら5000G払っていたようだった・・・。

日のある中に着きたかったのに、バスの運転手と集金係が道草ばっかくって
(パン買ったり、CD買ったり、話したり、電話したりと・・・)
2時間もかかった。。。おかげで、着いた頃は真っ暗。

宿泊者もおらず、オーナーも外出中で、チェックインも大変;;

偶然近くに居たパラグアイ人のおじさんが「ここはソノダだ」と言ってるけど、
ピンポン鳴らすも誰も出て来ない。。
勝手に敷地内に入ってみると・・・、番犬に吠えられ退散。

おじさんが見守る中、再度犬に吠えられながら、明かりのある所へ声を掛けてみると
宿ではなく、家族が住む家の方でした。。。

 *ソノダはkm41のバス停からエッソに向かって少し進み、
  その角を右折し、50mほど。左手側にある。

2010.10.23 05:09 | ブラジル・パラグアイ | トラックバック(-) | コメント(0) |

カンポグランジ

歩き方の「沖縄そば」の写真に惹かれて訪れたカンポグランジ。

ここには沖縄から移り住んだ人が多く住んでいるらしい。

バスターミナルからセントロへ向かうバスの中、
英語が話せる女性が声を掛けてきて、
そばが食べれるところへ連れて行ってくれるという。

しかーし、、、結局、夜しかないとか、水曜と土曜日だけだとか言っている。。。

んー。。。

何のためにわざわざ寄り道したのかわからない。

軽食屋の日系人におすすめのお店を教えてもらったので、
せっかくだからおすすめ料理を食べようと行ってみた。

そこは、超高級店!
ランチのおすすめコースは日本円にして2800円くらい><。

でも、内容を聞いてみると超豪華!(これまた日系人が居て、日本語でOK)

もーー、こうなったら勢いで大金はたいて豪華ランチ!

食べ放題形式なので、夜の分までたらふく食べる。
どんどん、いろんな魚料理が運ばれてきて、お皿に乗り切らないくらい!
いろんな川魚を食べてるはずだけど、どれがどれだか・・・;
(ピラニアも食べてるかも!)

あぁ、、でも、寿司に刺身もあって、結果的には大満足♪
DSCF7841_R.jpg DSCF7843_R.jpg DSCF7844_R.jpg



店を出て、鳥のモニュメントと記念撮影をし、
カンポグランジ終了!
DSCF7846_R.jpg DSCF7853_R.jpg


何しに来たんだ?!

帰りのバスはお腹がはち切れそうだった・・・(汗)

2010.10.19 04:34 | ブラジル・パラグアイ | トラックバック(-) | コメント(0) |

1泊2日、駈け足のリオ

せっかくだから行かないと後悔すると思ってやってきたリオ。

とりあえず、コルトバードの丘(キリスト像)に向かったけど、
ちょうどブラジルの休日と重なりスゴイ人・・・。

登山列車のチケット(入場料込み)を買う人の列は推測2時間待ち。。

暑いし、そんなに並んでまで、、、と思い有名な「コパガバーナビーチ」へ。
超リゾートなビーチに私達の格好は浮いてたけど、
海辺でいちゃつくカップルやTバックのお姉ちゃんを見てボーっとする。
画像 013_R 画像 018_R

画像 020_R 画像 025_R


日本だったら絶対遊泳禁止になる高波の中、海に入ってゆく人々。。。

ヨーロッパのリゾートのビーチはいくつか見てきたけど、
ここは全然雰囲気が違う。
アメリカチック(行ったことないけど、そんなイメージ)。

やっぱり、海を渡ってアメリカ大陸へやってきたんだなぁーと感じた。

そっから、土産物屋を見ながら歩いて宿へ戻ると気づけば、夕方。
画像 028_R


結局、ローカルバスに4回も乗って、ビーチを見ただけで1日が終了してしまった。

翌日は、昼にはバスターミナルに行かないといけないので
朝イチで昨日行けなかったコルトバードの丘に登った。
この日はチケット売り場に列はナシ。

昨日ほど晴れてなかったのが残念だったけど、これでリオはOKかなぁー;;

画像 056_R

画像 040_R

画像 048_R


2010.10.19 04:15 | ブラジル・パラグアイ | トラックバック(-) | コメント(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。